∽ 利用規約 ∽

第1条
本サービスの利用に関し、当方及び利用者に適用するものとし、利用者は本サービスを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条 (免責)
1.利用者は、本サービスの利用またはそれに関連して、他の利用者その他の第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、かかる紛争に関して当方を免責させ、当方に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
2.当方は、いかなる場合にも、利用者に対して損害賠償責任を 負いません。

第3条 (利用者の義務と責任)
1.利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(1) 不正の目的をもって本サービスを利用すること、または当方による本サービスの提供を妨害すること
(2) 虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり申告、記載、陳述しないこと
(3) 他の利用者のパスワードを不正に入手・利用すること、または不正入手・利用を試みること
(4) 他人の特許権、商標権、企業秘密、著作権その他の財産権を不当に侵害し、またはこれを容認する行為を行うこと
(5) 他人の信用、名誉、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を不当に侵害すること
(6) 犯罪行為もしくは公序良俗に反する行為を行うこと、またはこれらの行為に関与すること
(7) その他、本規約または法令等に違反すること

2.利用者は、登録にあたり、真実かつ正確な、現時点における完全な登録情報を当方に提供し、かつ登録情報が常に最新のものであるよう、本サイトにおいて適宜登録情報の更新を行うものとします。

3.利用者は、本規約にもとづき付与されたパスワードの管理、使用についての責任を持つものとし、当方に損害を与えてはならないものとします。利用者は、当該パスワードによる本サービスの利用に関しては、その利用者自身の利用とみなされることを認め、一切の責任を負うものとし、これによって自己に損害が生じたり、あるいは、当方または他の利用者または第三者に対して損害賠償支払義務が生じた場合は、その一切の責任を負うものとします。

第4条 (本サービスの停止・中断・廃止)
1.当方は、次の場合には事前の通知なく本サービスを停止、中断または廃止することがあります。
(1)システムや設備の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
(2)火災、停電等によるシステムや設備等に障害が生じた場合
(3)地震、噴火、洪水、津波などの天災または戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
(4)その他、やむを得ず本サービスの停止等が必要となったとき
2.当方は、本サービスの停止・中断・廃止及びそれに基づき利用者に生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。
3.1項の規定により本サービスが停止・中断・廃止された場合、当方は、本サービスの再開後、期間の延長等、当社が適切と考える措置を講ずる場合があります。

第5条
本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第6条(ショッピングカテゴリーのみ)
次の各号に該当するショップは出店することができません。

(1)訪問販売法に関する表示を行っていないショップ。
(2)中古品を販売するにあたり、古物商の認可を受けていないショップ。
(3)酒類を販売するにあたり、酒税法の認可を受けていないショップ。
(4)その他のあらゆる法令に違反するショップ。
(5)当方が出店を適当でないと判断したショップ。

第7条(ショッピングカテゴリーのみ)
当方は、出店中の以下の各号に当てはまるショップを強制解約することができるものとします。

(1)第6条の各号に違反しているショップ。

第8条(ショッピングカテゴリーのみ)
各ショップは、それぞれ運営する出店者が自己の責任において運営しており、当サイトが管理または運営しているものではありません。お客様がモール内のショップである出店者と商品またはサービスの提供の取引等を行うものとし、当該商品に関する質問、クレーム等はお客様が各ショップに対して直接行うものとします。

第9条
当方は、利用者の承諾なく本規約を変更できるものとし、当該変更は当方がホームページ上に掲示した時に有効となるものとします。


第10条
1、本規約の準拠法は日本法とします。
2、本サービスの利用、その他本規約に関して当方と利用者との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第11条
万一、上記規約に基づき、本サービス継続が困難になった場合でも、いかなる理由を問わず、すでに振り込まれた料金はお返しすることはできません。


第12条
出店料金及びキャンセル料金及び広告料金の未払いが発生した場合はブラックリストに追加され、公開されることがあります。